「ふかひれ濃縮スープ」気仙沼産ふかふれのみ贅沢に使用!
ランメシ!#010


「ふかひれ濃縮スープ」

生産者:気仙沼ほてい(宮城県気仙沼市)

気仙沼産ふかふれのみ贅沢に使用!

「ふかひれ濃縮スープ」_1
「ふかひれ濃縮スープ」_2

商品紹介

「ふかひれ」=「気仙沼」と称される程、気仙沼はふかひれの産地として全国的に有名。「ふかひれ濃縮スープ」はこの気仙沼産のふかひれのみを使用し、鶏・豚ガラスープで仕上げた醤油中華風味のスタンダードなふかひれスープです。とき玉子1個分を加えるだけで、手軽に本格的ふかひれスープが楽しめます。またふかひれラーメンや雑炊の素など、様々な料理に幅広くご利用いただけます。

ランメシ!栄養ポイント

発汗時に失われる水分やナトリウムの補給にスープはもってこい。ふかひれには、タンパク質の一種であるコラーゲンが豊富に含まれるため、関節の痛みに関係する軟骨のケアにもお勧めできます。また、卵にはビタミンC以外の栄養素がバランスよく含まれています。特に、アミノ酸のバランスが良いタンパク質が豊富であるため、疲労回復にも効果的。また、貧血対策となる鉄やビタミンB12も含まれることから、持久性の維持にも好ましいでしょう。ランニングの最中にはもちろん、ランニングの後のメンテナンスにもお勧めできる1品です。

LIST

#001 「初恋さくら」
#002 「ほんのりピーチ」
#003 「AKAMOKU」
#004 「山ぶどうゼリー」
#005 「希望ののむヨーグルト」
#006 「金のさんま」
#007 「おかず味噌」
#008 「特製 笹かまぼこ」
#009 「登米産牛 サイコロステーキ」
#010 「ふかひれ濃縮スープ」
#011 「エンゼルロール」
#012 「最上の早生そば」
#013 「伊豆沼産ブルーベリーチーズケーキ」
#014 「わかめ餃子」
#015 「くりはら一口もち」
#016 「ビーツのベルベットケーキ」
#017 「えごまチョコレート」
#018 「はっと汁」
#019 「あらびきウインナー」
#020 「いぶりがっこ」

東北グルメ勢揃いのエイドステーションと
同時開催「東北日本酒フェスティバル」で大好評!

2017.3.18 Sat. - 2017.3.20 Mon.

メイン会場
宮城県登米市長沼ボート場
(長沼フートピア公園)

ランメシ!東北風土(Tohoku FOOD)は、
復興庁「新しい東北情報発信事業」の採択事業です。

復興庁「新しい東北」情報発信事業とは

復興庁では、被災三県を含む東北地方の各地域において、各々の課題を解決し、自律的で持続的な地域社会を目指す取組を「新しい東北」と呼んでいます。これら、東北を牽引する先導的な取組を行っている民間等と共同(コラボ)して、「新しい東北」の魅力や、風化の防止や風評の被害の払拭に向け、民間等のネットワークを活用し、被災地や復興に関心が高い人だけでなく、広く全国に発信することにより広範かつ継続的な復興の輪の拡大を図ることを目的とした事業です。 平成28年度は酒・食・技・町・旅・人をテーマに6社の事業が選出されました。

お問い合わせ

ランメシ!東北風土(Tohoku FOOD)に関する
お問い合わせは、
社団法人 東北風土マラソン&フェスバルまで。

info@tohokumarathon.com