東北日本酒フェスティバル

東北日本酒フェスティバルとは

  • 日本酒フェスティバル写真1
  • 日本酒フェスティバル写真2
  • 日本酒フェスティバル写真4

美しい大地を走る爽快感と東北に根ざす食文化の象徴とも言える日本酒が味わえるイベントです。
「澤乃泉」をはじめとする登米の銘酒のほか、東北各地から数十銘柄が集結。ここでしか飲めない一杯に出会うことができます。
日本酒には、それぞれに物語があります。繊細な技術で醸される日本酒は、その土地のお米、水、空気から生まれます。
そのどれもが美しくなくては、美味しい日本酒を醸成することは出来ません。蔵の歴史、酒造りに携わる蔵人のみなさんの気概とこだわり、3.11の記憶、そして復興への希望…
豊潤な風土とともに、そこから醸される日本酒をお楽しみください。

東北日本酒フェスティバル2018開催概要

日時

2018年3月24日(土)・25日(日) 両日とも10:00〜15:30(予定)

会場

登米市長沼フートピア公園

協力きき酒師(順不同敬称略)

牧 一也、春山 愛美、野崎 幸多、安田 政弘、中條 一夫、倉林 純、片原 桜子、佐野 由梨、佐野 俊恵、齋藤 良太、平田 真知子、樋口 忠宗、山本 清子、角野 香子、山路 日出夫、加茂 裕子

みどころ

●東北各地の銘酒が集結!きき酒&販売実施!

会場には、東北各地から数十銘柄の日本酒が集結します。
普段なかなかお目にかかれない珍しいお酒や、東北限定販売のお酒もあります。お気に入りが見つかったらその場で購入も出来ます。

●完走ランナーにはきき酒チケットプレゼント!

「東北風土マラソン」を完走したランナーの方には、きき酒チケットをプレゼントします。いろいろな日本酒を飲み比べて、お好みの一杯を見つけてください。(未成年の方、アシックス・トゥモローラン、親子ラン、KIDSスマイルラン参加者を除く)

●マラソンのコース上でも日本酒文化が味わえる!

「東北風土マラソン」のエイドステーション(給水所)では、日本酒の仕込み水を提供します。美味しい東北の日本酒の源となる仕込み水を、ぜひ味わってください。
(提供酒蔵)石越醸造(澤乃泉)ほか